こども誰でも通園制度(試行的事業)

こども誰でも通園制度(試行的事業)の利用者募集がはじまりました!!
 こどもにいつもとは違う経験をさせてみたいと思っている方,
 リフレッシュの時間を作りたい方など,この制度を利用してみませんか?
 経験豊富な保育士などから,こどもの発達や離乳食などについて,アドバイスを受けることもできます。

こども誰でも通園制度って?

保育所などを月一定時間利用でき,集団生活を通じて成長を促す制度です。

対象

保育所などに通っていないこども
(①~③のすべてに該当するこどもが対象です)
①呉市民
②生後6か月~2歳 ※満3歳の誕生日の前日まで利用できます。
③保育所,幼稚園,認定こども園,地域型保育事業所,企業主導型保育事業所等に通っていないこと
 ※認可外保育施設に通っている場合は対象になります。

利用時間

こども一人につき 月10時間まで

利用料金

1時間 300円
※料金と一緒に,配布するチケットを施設にお渡しください。
※キャンセルした場合でも,チケットのみいただきます。

実施期間

令和6年6月1日から令和7年3月31日
※開始日は,施設によって異なります。

こどもはどんなことをするの?

年齢の近い友達と戸外で遊ぶ,歌を楽しむ,体を動かすなど,保育所等の活動を経験します。
こどもが保育所等の活動を経験することで,成長や発達の刺激になります。
年齢の近いこども達と過ごすことで,こどもの社会性を育みます。

「一時預かり」との違いは?

一時預かりには,就労や病気等,利用するための理由が必要ですが,こども誰でも通園制度は,理由は問いません。
月あたりの利用日数の上限や利用料が異なります。

利用の流れ

専用サイトで利用希望施設の登録面談日を申請
 ※市役所では受け付けしていません。
②各施設で面談(必須)各施設で利用者を決定し,利用案内と利用チケットを配布
③利用希望日を,予約サイトで予約(利用案内にQRコード記載)※希望する日に利用できない場合があります。

対象施設

HP.png

ご利用にあたっての注意事項

・複数の施設を利用することはできません。
・利用料は,施設が指定する方法でお支払いください。
・キャンセルする場合は,事前に施設に連絡してください。(キャンセルの場合でも利用予定時間数のチケットを施設にお渡しください。)
・施設での面談において,集団保育が著しく困難であると判断された場合,利用できない場合があります。
・送り迎えは時間を厳守し,保護者の方が責任を持って行ってください。

お問い合わせ

呉市こども部こども施設課
TEL:0823-25-3174
住所:〒737-8501 呉市中央4-1-6

カテゴリー